WS参加者へのお知らせ

| コメント(0) | トラックバック(0)

7月12日の活版TOKYO2015、手製本ワークショップにお申し込みいただき、予約確定した方にはご案内のメールをお送りしました。

いま、準備作業を進めています。

一冊96ページ、A4 用紙1枚で16ページになるので、6枚に両面印刷し、これから裁断して折りの作業を進めていきます。

活版印刷の表紙が、もともと洋装本、和装本、折本の3つに対応できるようにと一番小さいモノにあわせて版を作ったのですが、結局洋装本のみとなったため、本のサイズを少しだけ小さくします。

他でのWSでは表紙を芯材の厚紙に貼って、四辺と角を切る作業からやっているのですが、今回は「かがり作業」に専念して頂くため、こちらであらかじめ準備しておきます。紙の色と種類がいくつかあるので、これは当日会場で選んで下さい。

当日は練習をしてからというのは時間的に厳しいし、かといっていきなり作業に入るのも不安なので、先に実演をします。指示書を確認していただきながら、要所要所でポイントを説明しますので、その段階で概略を頭に入れて下さい。その後の作業では手順を口頭で説明しますので、完全に覚えられなくても構いません。

また実演時に写真を撮って頂いても構いませんので、実際の作業中に、あるいは後から自分でやるときに思い出す手がかりになるかもしれません。

お知らせメールに書いた作業用の台、私が普段作業するときは分厚い辞書を二、三冊重ねてやっています。さすがにそれでは重すぎますので、代用品を探しています。こちらで準備しますので、お持ち頂かなくても構いません。

また、アンケートのご回答、ありがとうございます。回答内容を参考にしつつ、できる限りご希望に添えるように進めていきたいと考えています。

では、よろしくお願い致します。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://waldsteig.net/mt/mt-tb.cgi/221

コメントする

Powered by Movable Type 5.2.3