豆カルタ(4)

| コメント(0) | トラックバック(0)

お知らせが遅れましたが、今週末と来週日曜日はマーケット出店予定です。

10月1日(土曜日)は築地本願寺「てづくり市」に出店。
10月2日(日曜日)は鬼子母神「手創り市」に出店。
10月9日(日曜日)は代々木八幡の「渋谷てづくり市」に出店。
前回のマーケットから2週間しか経っていないので、作品、商品はほとんどいつもと同じですが、豆カルタの専用函を作ってみました。(ただし、試作品のため、展示のみとなります。ご購入の希望があれば受注製作とします。)

カルタの大きさは縦35ミリ、横25ミリで、郵便切手とほぼ同じくらいですが、厚紙を芯にして和紙で一枚一枚包んであります。

一方、函は2ミリ厚のボール紙を芯にして、和紙で包んであります。通常は芯材を組み立ててから全体を包むのでしょうが、これは二つのパーツに分けて、先に包んでしまって、それを合体させています。

ハードカバーの表紙を作るのと同じような要領でやってみました。

はこのサイズは77ミリ×57ミリ、高さが37ミリで、右側は側面と接着されていないので、札を出し入れするときは倒すことが出来ます。

側面をあけて見たところです。25枚ずつ重ねて収めてみました。
大きさもぴったりで、なおかつ函自体が手のひらサイズなので、非常にコンパクトです。
札を包むときに使った和紙が少し毛羽立ってしまったので、次は違う和紙で作ってみようかと考えています。せっかくの手作りなので、大きさだけでなく、色も自由に決めて見るのもアリかもしれません。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://waldsteig.net/mt/mt-tb.cgi/134

コメントする

Powered by Movable Type 5.2.3