工房通信(9月)

| コメント(0) | トラックバック(0)

今月18日の鬼子母神「手創り市」に出店します。(野外市のため天気によっては中止です。当日サイトで確認して下さい。) 小さな本工房のブースは80番、駄菓子屋さんの裏です。

http://www.tezukuriichi.com/home.html
昨日、代々木八幡の渋谷てづくり市に出かけてきました。お寺や神社の境内で手作り作家が自分の作品を販売するハンドメイドマーケットです。「寺社マルシェ」と呼ばれるらしいですね。

いつもは出展者として参加しているので、ほかの作家さんのお店を見てまわる余裕がありませんが、こちらは客としてまわったので、出展作家さんの作品を見たり、お話を伺うことができました。

鬼子母神の手創り市でご一緒したことがある作家さんも何人かいらっしゃって、いろいろと情報交換ができたのも収穫の一つでした。

それにしても、手作り作品の多様なこと。文字通り、作家の数だけ作風があり、それ以上の作品があって、見ているだけで刺激を受けます。一般的な雑貨屋さんやショップで売られているものと比べても遜色がない、それ以上のクオリティのものもたくさんありますし、他では見られないような個性的なものも見受けられました。

そんなわけで、あらたな作品づくりの構想が固まってきました。次の手創り市までにお披露目できるよう準備する予定です。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://waldsteig.net/mt/mt-tb.cgi/128

コメントする

Powered by Movable Type 5.2.3